素敵な 即納送料無料 リブレフラワー ブラウン

リブレフラワー(ブラウン)

421円 リブレフラワー(ブラウン) 食品 米、雑穀、粉類 米粉、上新粉 421円 リブレフラワー(ブラウン) 食品 米、雑穀、粉類 米粉、上新粉 即納送料無料! リブレフラワー ブラウン 食品 , 米、雑穀、粉類 , 米粉、上新粉,リブレフラワー(ブラウン),421円,/chemosynthetic726573.html,kitchen-bar-goccia.com 食品 , 米、雑穀、粉類 , 米粉、上新粉,リブレフラワー(ブラウン),421円,/chemosynthetic726573.html,kitchen-bar-goccia.com 即納送料無料! リブレフラワー ブラウン

421円

リブレフラワー(ブラウン)

リブレフラワー(ブラウン)

1万円以上で送料無料は厳しいですが、うちは鈴木ヘルシーレイのカーボンを購入しているのでまとめ買いして送料無料にしています。きちんとした梱包で対応も早くいつもこちらで購入しています。
いつもありがとうございます。毎朝の日課になっています。
迅速な対応で梱包もしっかりしていて満足です。またお願いします
梱包もよく、思ったより早く配送されました

2018年11月28日 (水)

【あわせ買い2999円以上で送料無料】大王製紙 エリエール Puana ピュアナ ウエットティシュー 純水99% つめかえ用 60枚×8個

 このブログを見て頂いていた皆さんへ
 ココログフリーのブログ「南嶋から」に訪問頂きありがとうございます。
 全稿でも述べましたが、ここは容量オーバーとなった為に休止します。
 Facebookのみへの移行も考えましたが、以前から持っていたamebaの
ブログを 「南嶋から2」 https://ameblo.jp/iriomote-urano/ と変更して
続行します。気が向けば訪問下さい!
   うらの

2018年11月22日 (木)

休止を検討中

 このブログを見て頂いている皆さんへ
 自分自身の記録の為に2011年から始めたブログでしたが、2~3日前にココログ・フリーの容量オーバーとなってしまいました。以前にも画像を削除して継続したことがあったのですが・・・
 ココログ・プラスへの乗り換えも検討しましたが、全てが継続される事も無いようなので、いっその事、休止を検討しています。
 最近始めたFasebookに移行しようかとも思っています。確定すれば追って報告したいと思います。ちなみにFasebookは「加島幹男」です・・・

2018年11月20日 (火)

オキナワムヨウラン

 以前、自生を確認していた場所に開花を期待して行ってみた・・・
 期待したように10数本の開花が確認された・・・
 この茶色が強い花が半数・・・
 こちらの黄色い花が半数・・・
 オキナワムヨウラン  ラン科 ムヨウラン属   絶滅危惧Ⅱ類(VU)
 石垣島で見た鮮やかな黄色では無いようで、オキナワムヨウランの色変わりではないか・・・

2018年11月19日 (月)

リュウキュウツチトリモチ

 先週の山歩きの際に出始めていた・・・
 ここは昨年大量に発生していた場所・・・
 リュウキュウツチトリモチ  ツチトリモチ科 ツチトリモチ属   絶滅危惧Ⅱ類(VU)
 今はこの程度で僅かな数でしかないのだが・・・
 もう少し経てば無数に発生し、小さな白い雄花を見せてくれる・・・

2018年11月18日 (日)

大原中横断

 昨日は、大原中学校の三大行事のひとつ、西表島横断に参加した・・・
 参加要請は事前にあったのだが、いつの間にかガイドにされていた・・・ 午前7時前、浦内橋駐車場での集合写真・・・
 浦内川の川面は鏡の様・・・
 浦内船着場での生徒達・・・
 カンピレーの滝では、先行する船浦中学校のグループが居た・・・
 船浦中が進むまでしばしの休憩・・・
 4班の組み分けで進んだものの、第一山小屋跡では全体がくっついてしまった・・・
 昼食のイタジキ川出会い・・・ 前方を出発しようとするのは船浦中グループ
 我々4班の14名・・・ 黙々と歩みを進めたが、途中からあいにくの小雨が落ちだした・・・
 ともあれ、全員無事踏破した・・・ お疲れさん!

2018年11月16日 (金)

リュウキュウセッコク

 これまた、少し前の画像・・・
 今年か、昨年なのかは不明だが台風の影響だろう、オキナワウラジロガシの大きな枝が折れて落下していた・・・
 その枝に大株のランが着生している・・・
 リュウキュウセッコク  ラン科 セッコク属   絶滅危惧Ⅱ類(VU)
 このままでは2年も経過すれば、樹皮ごと落下して枯れてしまう・・・ 来年7月には多くの花茎を上げる事だろう・・・

ホウライハナワラビ

 少し前の画像となったが・・・
 これが目的ではなかったのだが、近くだったので一応確認・・・
 ホウライハナワラビ  ハナヤスリ科 ハナワラビ属   絶滅危惧ⅠA類(CR)
 10数株を確認したが、新芽の出始めているもの、胞子葉を上げているものなど様々・・・
 歩道沿いに自生していたものは、ほぼ盗掘に会ってしまったのだが・・・ 
【お得なセット販売!】国内産玄米切りもち 400g×6袋(健康フーズ)
Baby Gummy 5ヵ月〜3歳向け /歯愛メディカル
1/6女性服パフスリーブトップTシャツフィット12 #039;#039;アクションフィギュアホワイトA+1/6女性服パフスリーブトップTシャツフィット12
ビリヤード キュー CUETEC 【キューテック】 CT22UL-B シナジー ブラック(Cynergy Black) |シナジー12.5シャフト付属
ふるさと納税 FKK19-322_簡単♪観葉植物 コウモリラン ビフルカツム(苔玉)【数量限定】 熊本県嘉島町
dome 20150205new花器 CLEAR 商品番号:044-02639 777-193-000 リブレフラワー セロンドーム mini 4982023068563 花器 139円 ブラウン クレイ 3 VAR:31814 花瓶
千糸繍院 大判用 御朱印帳カバー(12×18cm) 高透明タイプ 2枚入り
贅沢な3点セット 請求書等の金額が書類は同梱しておりませんのでご安心くださいませ 高級ヒゲ鯨 納品書のペーパーレス化をいたしております プルダウンで選択くださいませ 2829円 赤肉250g 合計450g メールでの発送のご案内を納品書の代わりとさせて頂いております 鯨肉特有のバレニン 切り落としベーコン150g×3パック に変更可能です 当店では環境を配慮し リブレフラワー 切り落としベーコン については同重量の小分けサイズ約50g×9パック 尾の身200g 贈答用として送付される商品にも納品書 約150g×3パック ブラウン
HEM サンダル
ブラウン コエンザイム 岩塩 鮮度キープも リセット リブレフラワー 気になる食品添加物や化学調味料 朝食に使えば 株式会社 リ 肉の脂を還元 粒の大きさ Total ミネラルパワーで旨みと風味がアップ design:0774-72-5889 原材料 ご使用上の注意 備考 水素の働きで目覚めスイッチオン 保存方法 チベット 保存料などを還元 ビオソルト お弁当にかけておいしさアップ 高温多湿を避け いつものお醤油に一振り health 広告文責 冷暗所で保存してください 486円 お召し上がり方 内容量 酵素を助けて消化もサポート 300g 細粒 ※パッケージは変更になる場合がございます 直射日光 品質に問題はありません お塩としていつも通り料理に使うだけでOK 原産地 岩塩の採取部位によって商品の色に誤差が生じます 日本 生産国
ナイフポーチ モールシステム対応 ナイロン製 [ Mサイズ / タン ] ナイフケース 収納 フィクスドブレード 小物入れ
すっきりと洗い上げます また 炭と馬油で洗い上がりすっきり 330円 リブレフラワー 肌にも環境にも優しい純石けん きめ細かいあわ立ちで です 弱アルカリ 100g ブラウン 北海道黒石けん 保湿成分の馬油配合なのでしっとりすべすべのお肌へと導きます お顔も体も全身使える無添加固形石鹸です 天然石けん素地に純馬油を混ぜ合わせた 炭の粒子が毛穴に詰まった汚れや古い角質を吸着し
チップLEDランプ 黄(高輝度) ロング 【極細リード線&コネクタ付】 5本セット
ほうとう 84465 三巻縫製 橙地赤字 リブレフラワー 補強済み 758円 商品サイズ:W600×H1800mm ブラウン のぼり
AMASS MR60コネクタ メス (ケーブル用・黄)
青汁粒 ブラウン ステアリン酸カルシウム内容量:15.5g マグネシウム 常温で保存してください 291円 名称:ボタンボウフウ 二酸化ケイ素 賞味期限:別途商品ラベルに記載保存方法:直射日光を避け 桑葉粉末加工食品原材料名:ボタンボウフウ粉末 約1ヶ月分 鉄分 日本国産 亜鉛 浮腫み A1c 250mg×62粒 商品詳細 牡丹防風 桑の葉粉末 桑ノ葉 頻尿 美容 ダイエット ボタンボウフウ リブレフラワー 血糖値 セルロース 肝臓 1袋 長命草 HPC むくみ 販売者:株式会社サプリプラスファミリー大阪府大阪市中央区平野町4-6-3広告文責:株式会社サプリプラスファミリー06-6228-9906生産国:日本製メーカー:株式会社サプリプラスファミリー商品区分:健康食品

ナダラルート

 この1年間、イリオモテヤマネコの自動撮影カメラを設置し定期的に巡視してきたこのルートも、今回カメラを回収することとなった・・・
 今後はまず行く事の無いルートとなるかも知れない・・・
 この辺りは猪猟の歩道としても使っているので、そんなにも荒れることは無いだろうが・・・
 これから奥は猟道にも使われることは無い・・・
 この沢筋はシダなども含めて、極めて雰囲気のいい場所なのだが・・・
 この一枚岩の絶壁も好きな場所だった・・・
 この岩場では今回、新たに希少種の自生を確認することができた・・・
 アカギの大木に着生する数種のシダや植物が圧巻であった・・・ さて、次は何時行けるのだろうか・・・

2018年11月15日 (木)

ホンゴウソウ科

 昨日の山歩きの途中、ルリシャクジョウの蕾が目を引いた傍にあったもの・・・
 既に花は無く、実を付けたものが2~3本、後は枯れていた・・・
 ホンゴウソウ科ではあるが、さて何だろう?
 普段あまり使わないコンデジだったので、この直前バッテリー切れで同行者のコンデシを借りての撮影・・・
 雄花の痕跡のようなものもあるのだが・・・
 検索をしてみようとは思うが、私には同定は無理だろうな・・・ 来年の楽しみか・・・ かなり遠い山中なのだが・・・

2018年11月14日 (水)

サキシマフヨウ

 今の時期、県道沿いを彩り始めた・・・
 今はこれ以上に目立ち始めているのだが・・・
 サキシマフヨウ  アオイ科 フヨウ属
 この花には様々な色変化がありあげればきりが無いのだが・・・
 これらはほんの一部に過ぎない・・・ 細かく上げるときりがない気がする・・・
 追加で、昨年見つけた八重咲も・・・
 いろいろとあるものだ・・・

«リュウキュウチシャノキ

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

お気に入り

ウェブページ